GIFアニメーション画像作成ツール

Yahoo!ブックマークに登録

任意の枚数の画像を1つにまとめて、アニメーション画像を作ることが出来ます。出力サイズや表示速度などの設定が可能です。
古いブラウザでは動作しません

画像の指定と出力設定

画像ファイル指定

画像を追加
一度に複数ファイルを指定できます。画面内に画像ファイルをドラッグドロップすることでも追加できます。

出力設定

出力サイズ
    長さ
    アニメーション間隔
    (100=1s)
    繰り返し回数
    (0で無制限)
    サイズの違う画像

      出力プレビューと保存

         画像を保存

      使い方や仕様など

      使い方

      1.画像の選択

      画像を追加ボタンを押して、編集したい画像を選択します。一度に複数の画像ファイルを指定することができます。また、ブラウザウィンドウ内に画像ファイルをドラッグ&ドロップすることでも画像を追加できます。追加した画像はドラッグで横移動すると順番を並び替えることが出来ます。

      2.出力設定

      アニメーション間隔や、出力サイズの指定を行います。

      [アニメーション間隔]は、 1=0.01秒 になります。例えば1秒ごとに画像を切り替えたい場合は100を設定して下さい。

      [繰り返し回数]は、全ての画像をアニメーションし終わったときに、再度繰り返す回数を指定します。0を指定した場合は止まることなく繰り返しが行われます。

      [サイズの違う画像]は、サイズの違う画像を使う時の画像表示方法を指定する設定です。クロップを選択した場合は1枚目と同じ縦横比になるように2枚目以降の画像は、真ん中を中心に切り抜かれます。リサイズは画像の縦横比を変えず、出力サイズに収まるように縦横のサイズを縮小または拡大します。

      3.画像の保存

      画像作成ボタンを押すと画像の作成が始まるのでしばらく待ってください。作成が完了したら、プレビューエリアに画像が出力されます。保存ボタンを押すと保存ダイアログが開くので、任意の場所や名前を指定して画像を保存します。

      仕様

      出力されるのはGIFアニメーション画像になります。GIF形式の画像は最大256色しか扱えないため、写真などの色数が多い画像を使うとどうしても荒い画像になってしまいます。 漫画風のイラストやロゴなど色数が少ない画像で作るアニメーションに向いています。