このWEBサイトはInternetExplorerのサポートを終了しました。
GoogleChrome, Firefox, MicrosoftEdge など別のWEBブラウザを使用下さい。

お知らせ・更新情報

お知らせ・更新履歴・メンテナンス等の情報は全てこのページにまとめるようにしました。

お知らせ

GIFアニメ画像作成ツールを更新しました (07/25)
更新内容
  • コア数が4以上のCPUの場合に処理が高速化しました。
  • 背景を透過にできるようにしました。透過画像以外に使用すると色に不具合がでます。
  • 最大色数を選択できるようにしました。
  • 出力時の進捗状況を表示するようにしました。
  • アニメーション速度の設定値を1s=100から1s=1000に変更しました。
  • フレームレートを表示するようにしました。
  • 出力画像の解像度とファイル容量を表示するようにしました。
  • 入力画像のメニューに複製機能を追加しました。
結合ツールを更新しました (07/21)
更新内容
  • 色選択でグラデーションが使用可能になりました。一部、使用できない項目もあります。
  • 画像オブジェクト(ベース画像でなくシェイプ画像)をリサイズしたときにアスペクト比を固定してクロップするように変更しました。(グループ時のリサイズは対象外)
  • 出力の境界の上限値を500に緩和しました。
  • 入力フィールドやボタンにマウスホバーすると説明が表示されるようにしました。(タッチ対応端末では無効)
  • テキストオブジェクトのフォント選択時にプレビューを表示するようにしました。
  • 入力画像のメニューに複製機能を追加しました。
  • 保存時に出力解像度がブラウザ上限値を超えていた場合に以後動作しなくなる問題を修正しました。上限値を超えていた場合はメッセージを表示します。
  • オブジェクト管理パネルを改善しました。存在するオブジェクトの一覧表示や、オブジェクトのクリアができるようになりました。
  • オブジェクトのプロパティパネルパネルの表示位置を、旧:[アクティブオブジェクト位置]から新:[前回表示位置]に変更しました。パネル位置をドラッグで移動できるようにしました。
InternetExplorerの対応を終了しました (03/06)

WEBサイト内の全てのページでIEのサポートを終了しました。今後はGoogleChromeやFirefoxなどのブラウザを使用下さい。

結合ツールを更新しました (03/06)

技術の刷新のため、ソースコードを0から書き直しました。これにより、今後の機能の追加が行いやすくなりました。一部、使えなくなった機能や、使いづらくなったところがあると思いますが、少しずつ改善していきます。

更新内容
  • 入力画像のボタンソート時に数値を考慮したソートを行うようにしました。(旧:[1,10,2] 新:[1,2,10])
  • 入力画像編集のクロップで選択範囲外を黒色でマスクし、領域をわかりやすくしました。
  • 入力画像編集のクロップで領域全選択ボタンを追加しました。
  • 入力画像を再編集する際に前回の編集設定を復元するようにしました。(旧仕様は編集確定の際にソース画像が更新される)
  • 入力画像表示スタイル設定の水平スクロールを削除しました。
  • 入力画像の複製機能を追加しました。 (一部のブラウザで問題が発生するため一旦停止しました)
  • 入力画像が必要数に満たない場合でも画像を出力するようにしました。(画像が足りない場合は1枚目と同じ解像度の画像があるものとして計算されます)
  • 画像入力にダミーを追加する機能を追加しました。結合画像に一部空白領域を作りたい場合などに使用します。
  • 出力設定の境界項目の色指定を削除しました。(プレビュー領域で結合ベース画像を操作したときの処理が難しくなるため)
  • 出力設定のクリップ項目を角丸のみの機能に戻しました。複雑なパスでのクリップ機能は別のツールとして独立させます。角丸適用をプレビューで確認するにはコントロールエリアのマスクボタンをONにします。
  • 出力設定で解像度の縦と横の両方を指定できるようにしました。これを選択した場合は、画像中心を基準に左右もしくは上下がクロップされます。また、出力項目の[クロップ]設定は無視されます。
  • プレビュー領域で、結合ベース画像のリサイズ、回転、移動、削除をできるようにしました。(ベース画像のロック解除時)
  • プレビュー領域に、実際に出力される画像領域のみをマスクする機能を追加しました。
  • プレビュー領域左下に、解像度情報を表示するようにしました。
  • マウス中央ボタンを押しながらマウス移動で、プレビューのキャンバススクロールを行うようにしました。マウスホイールでのキャンバススクロールは無効にしました。
  • マウス右クリック+マウスホイールでプレビューのズームイン/アウトを行うようにしました。
  • 10,12枚結合パターンを削除しました。(N枚結合で代用できるため)