このWEBサイトはInternetExplorerのサポートを終了しました。
GoogleChrome, Firefox, MicrosoftEdge など別のWEBブラウザを使用下さい。

お知らせ・更新情報

お知らせ・更新履歴・メンテナンス等の情報は全てこのページにまとめるようにしました。

お知らせ

画像のBase64変換ツールを更新しました (08/04)
更新内容
  • 複数枚の画像を一度にまとめて処理できるようにしました。
  • 出力文字列と一緒にソース画像を表示するようにしました。
  • HTMLタグ、CSSプロパティ用に出力できるようにしました。
QRコード画像作成ツールを更新しました (08/03)
更新内容
  • 操作時に即設定を反映させリアルタイムで画像を生成するようにしました。
  • 画像作成をサーバー処理からクライアント処理に変更しました。
GIFアニメ画像作成ツールを更新しました (07/31)
更新内容
  • キャンバスの高さを設定できるようにしました。
  • 現在の設定を自動保存して、次回表示時に自動復元するようにしました。
GIFアニメ画像作成ツールを更新しました (07/25)
更新内容
  • コア数が4以上のCPUの場合に処理が高速化しました。
  • 背景を透過にできるようにしました。透過画像以外に使用すると色に不具合がでます。
  • 最大色数を選択できるようにしました。
  • 出力時の進捗状況を表示するようにしました。
  • アニメーション速度の設定値を1s=100から1s=1000に変更しました。
  • フレームレートを表示するようにしました。
  • 出力画像の解像度とファイル容量を表示するようにしました。
  • 入力画像のメニューに複製機能を追加しました。
結合ツールを更新しました (07/21)
更新内容
  • 色選択でグラデーションが使用可能になりました。一部、使用できない項目もあります。
  • 画像オブジェクト(ベース画像でなくシェイプ画像)をリサイズしたときにアスペクト比を固定してクロップするように変更しました。(グループ時のリサイズは対象外)
  • 出力の境界の上限値を500に緩和しました。
  • 入力フィールドやボタンにマウスホバーすると説明が表示されるようにしました。(タッチ対応端末では無効)
  • テキストオブジェクトのフォント選択時にプレビューを表示するようにしました。
  • 入力画像のメニューに複製機能を追加しました。
  • 保存時に出力解像度がブラウザ上限値を超えていた場合に以後動作しなくなる問題を修正しました。上限値を超えていた場合はメッセージを表示します。
  • オブジェクト管理パネルを改善しました。存在するオブジェクトの一覧表示や、オブジェクトのクリアができるようになりました。
  • オブジェクトのプロパティパネルパネルの表示位置を、旧:[アクティブオブジェクト位置]から新:[前回表示位置]に変更しました。パネル位置をドラッグで移動できるようにしました。
InternetExplorerの対応を終了しました (03/06)

WEBサイト内の全てのページでIEのサポートを終了しました。今後はGoogleChromeやFirefoxなどのブラウザを使用下さい。